55
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2012/05/07(月)   CATEGORY: 日々
コンベックス
ぐるり市に行けずに残念な気持ちを趣味で解消していました。

趣味・分解。
というわけではないのですが。

1、コンベックスが壊れました。
2、そのコンベックスは私のではありません。
3、捨てちゃってもいいかな、と言っている!

キラキラした目(と言われましたよ)で、お持ち帰りしていいか聞いてみました。
快くOKをもらい、持ち帰ったのが先日。
なんやかんやでそのまま手付かずだったのですが、ついに分解。

こんな単純な仕組みだったのねー!感動!
もう楽しくて楽しくて・・・でも、これから分解する方は注意です。
スチール製のスケールもそうですが、なかの巻きバネは分解するとき、そっとしないと結構な勢いで飛び出します。
そしてやはり金属なので、下手すると怪我する可能性があります。
巻いていくときに軍手すればよかった、とちらっと思いましたもの(笑

まぁそんなこんなで直せたよ♪
バネも弱っていた部分を補強したので、シュルシュル具合も当社費20%UP!な気分。
こうなると巻尺(ぽちっと押すと巻き戻る)の仕組みがどうなってるかも知りたいよね。
どこかに壊れた巻尺はないですか?(笑

・・・手持ちの分解してみればいいじゃん、と言われましたが違うんだなぁ。
捨てちゃうから好きにしていい、とか好き勝手し放題が許される状況だからガンガン試せるのであって、使えるものを壊しちゃったらもったいないじゃんと思ってしまうのですよ。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 55. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。