55
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2012/12/30(日)   CATEGORY: 日々
もみのき市
先日、もみのき市に行ってきました。
ララカフェ?ナティア?に入るのも初めてで、興味津々。
Pas a pasさんのブログでお菓子の家を知って、
子どもたちに~と狙ってましたが、やっぱり人気!ラス1を買えてよかったー。
こんなに可愛いの!
tateのコピー
お菓子の家は食べちゃうのがもったいなくて…クリスマスまで飾っていたけど食べちゃった(笑
手前の安納芋のサブレは見た目がさつまいもそっくりですごくツボ!味も安納芋の甘味が優しくて美味しかった♪
写ってないけどアイシングクッキーも可愛くて美味しくて、子どもたちも幸せ~v
イラスト&樹脂粘土作品のかとうだいすけさんは、来春絵本を出されるそう…絵本コーナーまめにチェックしなくては♪
トオアマリミツさんとは彫金の話で盛り上がり(と思ってます)、はじめましてなのに図々しく長居しちゃいました。お互い作家名が数字なのにも勝手に親近感♪
Re-Bornさんのところでは、時計の文字盤やらパーツやらがごっそりで…端っこに座り込んで物色してしまいました。
くじびきでは、次女がDeliciousuCloverさんのネックレスを引き当てました。とっても嬉しかったようで、帰りの車の中で早速つけて、帰宅後はひととおり自慢したあと宝物入れに大事にしまっていましたv
なかなか人見知りでお話出来ないのですが(どこがだってツッコミが入るけど)、作品に込められた思いとか制作秘話?とか聞くのがすごく好きです。
とても楽しい一日でした♪
スポンサーサイト
DATE: 2012/12/27(木)   CATEGORY: 日々
黒レースとペンキ塗り
今更感ありありですが、せっかく『A+M』あゆみさんのブログに載せてもらったのでこちらでも。
珍しく写真多めで長いです。

まずは、100人展の時に使っていたウエストポーチ。
両手はあけておきたい…ジャケットは脱ぎ着するし、スカートにはポケットついてない…
ということで選択肢はひとつ。
ハロウィン仮装にも浮かず、可愛いのを…と探したのだけどなかなか見つからず。
作るか!?と思ったけれど、ミシンが壊れているのを思い出し、デコるのに変更。

キラーンと光る反射テープが気になったけど、たぶんシンプルさではこれが限界なウエストポーチ。
tate1.jpg

デコってみた。ミシン使えず、手縫いしてる時間もなかったので全部ボンド。
tate2_20121231221314.jpg

当日は雨でビショビショ(汗
次の日にはボンドがすっかり白く浮き出てました(苦笑
あゆみさんのブログの写真だとよく分かるかと。レースの端もペラリンと取れてる!のに今気付いた(笑
たぶんこれからもちょくちょく活用してくと思うので、ボンド跡はじっくり見ないように。
ついでに、ハロウィンぽくした小物。
tate01_20121231223640.jpg
コサージュのかぼちゃピンズは、ちかちかライトアップするのです。
そして、あゆみさんとこで見て、うちにもあるー!と興奮したアリスバッグ(笑
tate_20121231223639.jpg
うふふー。趣味が似てて考え方も似ててって書いてもらっちゃってますが、そうなのです(笑
白黒好きでアリス好きでダマスク柄好きでデコラティブ好きでたぶんツボなものは結構かぶっている気がするv
あ、でも私、「エッフェル塔の可愛さがよく分からない」ってすごい失礼なこと言ったんだった。
それでも許してくれるあゆみさんはとっても優しい…
私は白黒赤が好きでカラフルなのもキラキラなのも好きでふらふら迷ってばっかりで、
あゆみさんもきっと好きなものの幅は広いのだろうけどそれをちゃんと自分の白黒世界に落とし込んでいるのがすごいなーと尊敬なのです。

そんなあゆみさんが手がけたジェームス大改装。
私もちょこっとだけお手伝いをさせていただき、先日打ち上げランチに。
カメラをすっかり忘れたので美味しそうな(美味しかった)レポは素敵マダム'sのブログにて。
『A+M』 http://www.am-home.com/diary/diary_am.cgi?page=4903
とちぎデイズ http://mitanbooo.exblog.jp/19745922/

私がやったこと(写真お借りしました)。
一日目・・・POP剥がし。
001_20121231233304.jpg
脚立に跨っちゃうと楽だよって教えてもらいましたが、高所恐怖症の私。
あと一段上がれば跨げる、というあと一段が登れず、ちまちまと剥がしてました。
で…車を間違える。あゆみさんのブログでも書かれてたけど、本当に間違えました(汗

板売り場がちょこっと離れたところにあったため、先に会計を済ませたものだけ車に載せてくることに。
鍵も預かり、いざ行かん!
出入り口を過ぎて、あれ?どこだっけ?と迷うも、そんなに離れてなかったはず、と辺りを見渡せば
見覚えのある黒い車!
鍵のボタンをカチッと押すも無反応。あれ?と思いつつドアを開いたら開いた!
おぉ、高級車は鍵開けるときもガチャっなんて音はしないのね~と感心しつつ、荷物を運び入れる!
鍵をかけるときも、ほら、ガチャっなんて音はしないわ!
あゆみさーん、置いてきたよー!
あれ?いない?すれ違ったかな?と店内ウロウロしてたら、あゆみさん発見!
あれ?カラボもう一個買ったの?
え!?私入れてきたよ!?

あゆみさんから見知らぬ人とのやりとりを聞き、車を間違えていたことに気付きました。
間違えた車の持ち主さんが気付いてくれてよかった(涙 いい人でよかった(涙
これからは車を停めた場所、ナンバーを確認します!

そして二日目・・・ペンキ塗り。
002.jpg
跨ってんじゃん!
・・・えぇ、そうなのですよ。跨ってるのですよ。
この日は急遽、店長さんから壁塗りもお願いがあったとのことで、夕方からお手伝いに行ったのです。
で、高いところ苦手だから養生とかやらせてもらってたんだけど、人手も時間もギリギリでやれるところからやってかないと、と自分に言い聞かせ、えいっと乗ってみました。
分かったこと・・・「跨っちゃうと楽だよ」 本当。
小学生の時は校舎と体育館をつなぐ橋がなかなか渡れなかったり、高校生の時は避難用シューターでの降下が学年でただ一人出来なかったり、という苦い思い出があるくらい高いところは苦手。
だけど、大丈夫だった。調子のって自販機の上でも作業したけど大丈夫だった。

自販機の上なんて初めて乗ったし、ペンキ塗りも初めてでとっても楽しかった。
結局帰りは8時半くらいになったのだけど、部活みたいなノリで楽しかったのです。
そしてこう好き勝手できるのは協力してくれる家族あってこそだなぁと改めて思ったり。
まとまりなくなってきたので終わりー。
Copyright © 55. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。