55
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2012/02/29(水)   CATEGORY: 日々
2月29日
閏年ですね。
明日から3月というのに大雪。
しかも明日の最高気温は16度とか?
寒暖の差が激しいですね~。
皆様、体調崩されぬようv

さて。月末。
お仕事に出発~♪するまでも結構大変でした。
0001yoko_20120301085859.jpg
車の前、積雪20cm余裕越え。
それでもなんとか無事について、帰りにはお買い物。
写真を見たら、あれ?減ってる?とか思いましたが、ちゃんとありました。
筆20本。
筆洗バケツはとりあえず2個。足りる・・・かな?
来週月曜日のワークショップの準備です。
見本もそろそろ作らないと~。

スポンサーサイト
DATE: 2012/02/27(月)   CATEGORY: 日々
リアルな夢
夢の話。
寝てる時にみるほうの夢。

私は夢をみても、ぼんやりなんか夢みてたな~と起きてすぐに忘れてしまうことが多いです。
しかし先日、2日間でみた夢はやけにリアルでした。

1日目。
樹脂をせっせと流す夢。
それはもうにやにやと出来上がりのツヤツヤを想像しつつ、たくさん仕込みました。
起きても、あれ?夢?とちょっと疑ったほど。
あんなに作ったのに!?と疲れてもいないはずなのに、朝から疲れと脱力。

2日目。
フェイクの芝生を探す夢。
芝生専門店なるものを見つけ、こんなところにこんなお店が!とウキウキしながら入店。
大きさ、草の長さ、生え方、ぴったりの芝生を見つけてとっても嬉しかったのに・・・夢でした。


夢は願望を表すとかいうようですが、まさに、な気持ちです。
樹脂はずっと触っていないし、イベントのディスプレイに手持ちの芝生じゃ小さいな~とか思っていて。
・・・まず、片付けよう。
そして仕事と育児と趣味を並立させるのだ。
アレを作るのにこっちのソレとそっちのコレと・・・という感じで場所もなんかちぐはぐなので、それを整理整頓したらすっきりするはず。
流行りの断捨離にものってみようかしら♪
DATE: 2012/02/26(日)   CATEGORY: 日々
100人展 Vol:4 ブース分けのご連絡
100人展主催のSeeders様より拡散希望のご連絡がありましたので、こちらでも。

以下コピペです。

*****ここから*****

今後のご連絡

月曜日 27日


申し込みエリアではない 落選で2次抽選で当選した方


または 導線上ブースを変更いただかなくてはならない方に


メールにてご連絡いたします


それにより ご回答を28日までにいただきます


辞退される方は 2次抽選でもれた方が当選になるためです

最終 調整を行い 3月1日 エリアごとのご出展者様を箇条書き程度で

ブログにてご報告いたします

ブースの位置はもう少し時間がかかりますのでお待ちください

*****ここまで*****


27日にメールが来たら、28日までに回答!!
了解です。
ドキドキですね~。
DATE: 2012/02/20(月)   CATEGORY: 日々
桃と桜
桜が咲きました。
桃はまだ蕾。
不思議な感じだけどもおかしなことではないようです♪

そして素敵な写真を載せたいところですが、桜を魔法にかけちゃったのです。
魔法をかける前に写真も撮ったのですが、パソコンに取り込んでみたら、なんとまぁ(呆 なブレブレ写真。
三脚を使えばよかった、と後悔。
面倒臭がってはダメですね。

桜の写真載せたいな~、ということでフリー素材からお借りした桜の写真。
hana022.jpg
[ Photo by (c)Fuku.St ]
DATE: 2012/02/19(日)   CATEGORY: 日々
天沼寿子さんのトークショー
天沼寿子さんのトークショーに行ってきました。
カントリーアンティークの先駆者、Depot39・・・インテリア好き、雑貨好きじゃなくても名前は聞いたことがあるのでは、というくらい有名な方。
私はインテリアや雑貨に疎いけれど「デポー39ものがたり」は持っていて、ステンシルを日本に広めた、というところがすごく印象に残っているという、ただのハンドメイド好き(汗
宇都宮でトークショーが開催されると聞いたときに、興味はあるものの場違いではないかな?と申し込むのを躊躇しました。
しかし私が憧れている方が天沼さんの大ファンだと知って、こんな素敵な女性が大好きな方というのはどんなに素敵な方なのだろう、という不純な?動機も加わって、えいっと参加を決めたのです。

大谷石蔵にキャンドルが灯る幻想的な雰囲気のなかで聞いた天沼さんのお話は凛として。
時に笑いも交えながら。
お母様とのお話には涙を堪えるのに精一杯で・・・あとで「きっと泣いてるだろうなぁって思って見たら、やっぱり泣いてたねぇ」と件の素敵女性に言われちゃいました(笑
続くデポー39のお話、様々な転機と現在に至るまでのお話、その時々の気持ちや心構えに襟を正す思いでした。
また皆さんの質問とそれに対するお答えを聞いて、共感したり感動したり気を引き締めたり。

サイン会では、本名プラス「55」も入れていただきました。
「55」には前にも書きましたが、手のひらを開いて「5」・・・右手と左手で「55」。
私のこの手で心を込めて作っています、という手作り魂みたいな思いが込められています。
あとgo!go!という前向きな感じも。
サインしていただいているとき、せっかくお話する機会なのに緊張でグダグダな私。
それでもお話をさせていただいて、最後にかけられた「続けるのよ」の言葉がずっと胸に響いています。
そしてサインしていただいた本にあった「殺されやしないから」という言葉に、使っている意味合いは全く違うのだけど「死ぬよりマシ」って踏ん張ってた時代もあったなぁって思い出したり。
飽き性で流されやすい私は今後もフラフラするのだろうけど、書いていただいた「55」は支えのひとつになる、となぜかはっきりそう思います。

お会いできて、お話できて、素晴らしい時間を一緒に過ごせたことを幸せに思います。
そして主催してくださったプリンセス悦子さんにも感謝、感激です。本当にありがとうございました。
Copyright © 55. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。